VIOラインを電気シェーバーで脱毛できるのか?

MENU

VIOラインを電気シェーバーで脱毛できるのか?

脱毛する部位として注目を集めやすいのが電動シェーバーです。気軽に利用できるといったメリットがありますが、デメリットはあるのでしょうか。VIO脱毛に特化して詳しく解説しますね。

 

そもそも、VCIOがどの部位を示しているのか分からない方もいると思います。いわゆる下半身の部位になります。Vがビキニラインで、Iが性器から肛門までのラインになります。Oが肛門周辺となります。それらの部位の毛が濃い方も非常に多くなっていますので、積極的な脱毛がおすすめになります。特に、水着を着る機会が多い方におすすめです。

 

■VIOラインとシェーバーによる脱毛

 

・メリット

 

カミソリよりもお肌を痛める可能性が非常に低いので、安心して脱毛ができます。費用についてもそれほどかかりません。電動シェーバーを一度購入すれば、ずっと利用し続ける事も出来ます。

 

・デメリット

 

カミソリに比べれば安全性はありますが、全く不安がないわけではありません。オp肌を傷めてしまう可能性もあります。電動シェーバーでも深剃しようと思って抑えつければお肌を傷めます。赤く炎症を起こしてしまう可能性だってありますよ。

 

深剃が出来ないというデメリットにも注目すべきです。お肌から出ている毛をカットするだけになります。せっかくシェービングしたとしても、しばらくしたらすぐに毛が生えてきてしまいます。定期的な処理が必要になるデメリット把握しておくべきです。長期的な効果を期待することは電動シェーバーではできないのです。

 

えっ!たった100円で脱毛し放題?



 


私はたったの100円で脱毛しました(^◇^)


私と同じようにムダ毛で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


↓↓↓ クリックして体験談を読む ↓↓↓



↑↑↑ クリックして体験談を読む ↑↑↑